《ハビック真由香監修!》最短1週間で英語が話せるようになるスマホホームステイのメリット8選

数年前とは違い、日本でも急速にグローバル化が進んでいます。

そうなると私たち日本人にも求められるのは日常的に英語を話すことが出来るようになる英会話力。

しかし、日本は非常に閉鎖的な国であるため、私たちにとって英会話というのはどうしても苦手意識の強いものとなっています。

また、日本の英語教育の特徴としても、これまでの日本の教育では読み書きをする事に重点を置いています。

そのため、試験ではいい点数を取れるという人であっても英会話という事になるとなかなか思うようにはいかないというのが現状です。

そういった事情から英会話教室などの需要も近年では高まってきていますが、そこで指導する教育者たちも日本の英語教育を受けてきた人たちがほとんどです。

中にはバリバリのネイティブの人が指導者となっている教室などもありますが、日本人の英語教育の背景を知らずに英会話の指導をしている為になかなか効率の良い学習には至っていません。

では、どうやって英会話を学ぶのが最も効率的なのか・・・?

こうした複雑な事情が絡み合う日本の英語教育において、もっとも最適な指導を出来るのは《確かな英語力・英会話力を持つ人》《日本の英語教育の背景を知る人》というのが絶対的な条件となるのではないでしょうか。

そうした場合に、適任者として声が上がるのは、日本の英語教育を支える、その教育の根幹とも言える人からの指導というものが必要になってくるのではないかと思います。

でもそんな人ってどこにいるの?

と、疑問に思われるかもしれません。

もちろんそういう指導者というのも存在しています。

ただ、そういった人が私たちのような一般人に教鞭をとる機会というのはなかなかないというのも正直なところです。

そんな中で耳寄りな情報があるんです!

なんと、日本の英語教育の根幹にいるある人物が、初心者にも適した英会話の指導を行っているのです。

その人物というのが【ハビック真由香】という方です。

この方の詳しい経歴や、その指導法などに関してもこのサイトでできる限り詳細にお伝えさせて頂きたいと思っていますので、その内容をどうかしっかりと確認していただいて、ご自身の英会話力の向上に役立てていただければと思います。

スマホホームステイ公式HP

ハビック真由香氏について

ハビック真由香氏について

まずは、英会話力の向上の為に、どういった指導法を行うのかという事をお伝えさせていただく前に、その指導法を監修している【ハビック真由香】という方についてお伝えしていきたいと思います。

おそらく読者の方の中にも名前を聞いたことがあるという人もいるかもしれません。

それくらい日本の英語教育の制定にも携わっているような方ですので、まずはハビック真由香氏の事を知り、今回ご紹介する英会話指導法についての有用性を感じていただければと思います。

怪しい人ではない?略歴に関して

ハビック真由香氏は今から30年以上も前の1987年の春に、京都教育大学在学中に、大阪で英会話教室の立ち上げに携わり、運営責任者を務めるようになります。

この時には、実際にアメリカ人指導者とディスカッションを重ねながら、独自のカリキュラムを作成し、これまでの日本の英語教育にはない効果的な学習法というものを目指し、改善を重ねていきました。

その後に、京都の自宅においても英会話教室を始めるようになった一方で、オックスフォード大学出版や、マグロウヒル・エデュケーション、マクミランランゲージハウス、ピアソンロングマンなどの出版社のプロモーションを担い、全国での英語指導者研修を行うようになりました。

全国で一般の人に英語を教えたというのではなく、英語の指導者に対しての指導を行うという事ですよ。

また、2004年にはレゴエデュケーションで、英語指導者の研修プログラム開発などを担当するようにもなり、レゴを活用した教育の普及にも尽力するようになります。

運営会社となる株式会社MH International Educationの設立

英語教育において、様々な経歴を持ち、研究と改善を重ねながら、ハビック真由香氏は現在、株式会社MH International Educationを立ち上げ、そこの代表取締役社長として就任しています。

また、その他にも、株式会社ユナイテッド・ブックスの代表取締役として出版事業を行っていたり、大東文化大学にて実際に教鞭をとっていたりと、未来の英語教師を育てるために非常に幅広くご活躍されています。

詐欺ではないか、指導実績を確認

ハビック真由香氏はこれまで積極的に日本の英語教育の発展の為に活動されている方ですので、様々な指導実績を築き上げています。

ここでは簡単にですが、その実績の一部をご紹介させて頂きたいと思います。

《行政》

文部科学省 教員免許状更新講習/文部科学省 教員のための学びなおしプログラム/三重県教育委員会教員研修/三重県教育委員会カリキュラム開発/津市教育委員会研修/津市教育委員会英語キャンプ/桑名市教育委員会英語キャンプ/魚沼市教育委員会教員研修/挟山市産業労働センター など。

《企業》

三菱地所/アサヒホールディングス/DNP大日本印刷株式会社/ウィルソンラーニング・ワールドワイド株式会社/株式会社アップ/富士ゼロックス総合教育研究所 など。

《公立図書館・文化センター》

品川区立荏原図書館/品川区立五反田図書館/世田谷区立経堂図書館/新宿区立角筈図書館/港区立港南図書館/三越伊勢丹OTOMANA講座/高島屋特別講座/丸善ジュンク堂特別講座

《教育機関》

大東文化大学/学習院大学

このように、その実績には一般の教育者には考えられないほどの功績を残している方だというのがお分かりいただけるかと思います。

ハビック真由香氏の理念

ハビック真由香氏の理念としてこのような発言をされています。

「私が初めて英語指導に関わったのは今から30年以上前、1987年の春のことでした。

英会話教室の立ち上げスタッフとしてチャンスをいただき、アメリカ人指導者とディスカッションを重ねながら、英語指導を始めました。

何の知識も経験もなかったことが幸いして、そこで指導させていただいた子どもたちから、

どのようなアプローチが英語学習効果を上げるのかを学びました。

そして、反応がストレートな子どもたちに有効な学習方法は一般英語学習者にとっても非常に効果のある方法であることに気づきました。

その後、世界的に有名なキャロリン・グラハム先生との出会いにより、英語リズムの指導法と、

想像力を駆使した創造活動が英語学習を活性化することを学びました。

グローバル社会の中で自分の考えや意見を世界に伝えるために必須の英語力の基盤は、正確な英語発音の修得によって形成されます。

聞いてマネするのではなく体で覚える英語発音と、日本人ならではの癖を克服して英語らしいリズムで話すためのBouncing Chantsを基盤としたハビックメソッドで、より楽しくそして効果的に英語を学んでいただきたいです。」

こうした考えのもとに作り上げられたのが、今回、初心者にも英会話を身近に感じられるようになり、非常にわかりやすく楽しい英会話学習が出来るようになる、株式会社MH International Educationの運営する【スマホホームステイ】というサービスなのです。

ハビック真由香氏の事については色々とお分かりいただけたかと思います。

それではこれから、そのスマホホームステイというサービスについて、そのメリットなどについてお伝えしていきたいと思います。

スマホホームステイ公式HP

英会話が身につくと評判のスマホホームステイとは

英会話が身につくと評判のスマホホームステイとは

スマホホームステイというのは、30年以上の英語指導実績を持つハビック真由香氏の集大成ともいえるべき、英会話指導の個人向けのサービスとなっています。

その概略として、一体どういった指導方針をとっているのか、どのようにして私たちがそのサービスの恩恵にあずかるのかというような事をお伝えしていきたいと思います。

発音・リズム・イントネーション

私たち日本人は英語へのファーストステップとして、日本の教育方針の結果からどうしても読み書きという点に注力してしまいがちです。

しかし、実際に会話として、相手に伝わる英語として最も重要視されるものは、英語らしい発音やリズムという事になります。

どうしてもこれまでの学習方針として、文法や単語というもの、またあくまでも形式的な話す、聞くというような指導方法が推奨されているために、伝わる体験というものを感じる前に、「英語は暗記」というような弊害的な考えが生まれてしまうのです。

ただ、実際に伝わる英語という事を考えた時には、発音やリズムがしっかりしていれば英語は伝わるものなのです。

そこで、ハビック真由香氏の提唱するハビックメソッドにおいては、発音やリズム、イントネーションに重きをおいて、英語が“通じる”という体験を重ねながら、英会話に対してのモチベーションのアップへとつなげていく事となります。

さらに伝わる経験に加えて、リズムやイントネーションによって、これまで日本の英語教育では当たり前のように行われていた「暗記」とは違ったかたちで、文法と呼ばれる文の構造についてを自然に理解する事が出来るようになっていくため、「話す」「聴く」「読む」「書く」というような、英会話に限らず、英語力全体の底上げにつながっていくような指導方法となっています。

こうした単語や文法の暗記という事よりも、発音やリズムを先に学ぶという事が英会話学習において非常に効果的であるという考えがスマホホームステイの根幹にあります。

嘘のように楽しみながら学べるという事

どうしても学習という事となると、私たちは身構えてしまうというのが正直なところではないでしょうか?

そしてどんなにやる気に満ち溢れていて、心底真面目に英語学習と向き合い、前向きに取り組んでいたとしても、そこに英語を話せるというような実感を得られるような事がなく、ただひたすらに文法や単語の暗記を、学習の作業として行っていると、しまいには疲れてしまい、結果としてそれが挫折へと繋がります。

こうした事が日本人に英語の苦手意識を植え付けてしまう要因になっているのではないかと思います。

そこで、ハビック真由香氏の提唱するハビックメソッドにおいては、もちろん時に厳しい指導も行われる事はありますが、もっとも大事な要素として“楽しみながら続けられるようにする”という事を一番に考えているようです。

単純作業としての文法や単語の暗記といったものではなく、「自分の英語が伝わる体験」をすることによって得られる喜びなどを感じながら学習を続けていく事の出来る工夫がされている。

それがスマホホームステイ特徴として表れています。

英語が話せるという実感を得る事が出来るため、モチベーションアップにつながり、効率的に着実に英語力をアップしていく事が出来るようになるという事なんです。

スマホホームステイの特徴

以上のような考えのもとに作り出されたスマホホームステイですから、その内容は英語初心者にとっても非常にわかりやすく、そして楽しく学べるような内容となっています。

英会話をスマホを使って、1日たったの30分間だけ集中し、本格的なレッスンといった事や、最新のテクノロジーをも活用して体験型の学習をする事が出来るようになります。

1日30分間の学習を継続する事によって、わずか2か月で基本的な英会話のエッセンスを学ぶことが出来るプログラムとなっており、実際に体験者の方からも始めてすぐに英会話を楽しめるようになり、2か月のプログラムを終えたのちには日常会話になんら支障なく英会話が出来るようになっているという事例が多発しているんです。

さらにいつでもどこでも手軽にできて、スマホだけを必要とするという利点を生かした様々な工夫がされており、オンラインという形でありながらも、学習者がひとりで悩むことなく、いつでも講師陣の手厚いサポートを受けられるというような万全の指導体制を整えている、まさに新感覚のオンライン英会話教室がスマホホームステイという事なんです。

スマホホームステイ公式HP

スマホホームステイのメリット8選

スマホホームステイのメリット8選

スマホホームステイにはハビック真由香氏による様々な工夫が盛り込まれており、そのサービスには私たちが英会話を学習する上で嬉しい様々なメリットが用意されています。

もちろん私自身もこのスマホホームステイを活用させていただいたわけですが、そこで私自身が感じたスマホホームステイの大きなメリットに関して皆さんにお伝えしていこうと思います。

こうした様々なメリットを確認してみていただければ、このスマホホームステイをどうして私がここまで推すのかというようなその理由についても、しっかりとご理解していただく事が出来るのではないかと思います。

これからスマホホームステイでの英会話の習得を目論んでいるという方ももちろんですし、まだスマホホームステイがどういうものかわからないけど、英会話には興味があるという方も、ぜひ一度読んでみていただければと思います。

《メリットその1》用意するのはスマホだけ

まずスマホホームステイの最大の魅力として挙げる事が出来るのは、自分で用意するアイテムは誰もが所有している【スマホ】だけでいいという事です。

おそらくこの記事を読んでいる人であれば、もうその時点で必要なものが揃っているという状態に間違いはないでしょう。(ガラケーユーザーの方はごめんなさい。)

普通の英語教育では様々な教材が用意されているはずです。

テキストはもちろん、リスニングようのCDであったりというように、指導内容とは別のサービス内容でもそこに教材費というような名目で追加費用も必要になってくるものです。

しかし、スマホホームステイであれば、必要なのはそのサービスを受ける為の費用だけです。

また難しい操作を覚えたりするような煩わしさも一切ありません。

こうした必要最低限のシステムだけであっても英会話を習得する為には十分であるという事です。

これは英会話の学習のハードルを下げて、どんな人でも英語を楽しく学べるようにというハビック真由香氏の理念によるものだと思います。

《メリットその2》シンプル3ステップ

実際にスマホホームステイで英会話を習得しようと学習を進めていくうえで、一体どういう事をおこなうのかというのは気になるところではありませんか?

その内容が、例えば複雑な手順を含むものであったり、単調な暗記作業の繰り返しだとしたらモチベーションを維持する事も大変になりますし、決して効率的な学習が進められるとは思いません。

しかしスマホホームステイの学習のステップは、簡単な3つのステップを行うだけです。

まずは、日本語で疑問文を考えるという事。

自分が英語で質問してみたい疑問文を日本語で考えます。これがステップ1となります。

そして次は、ネイティブのリズムのインプット。

無料の翻訳サイトを使用して英語に変換し、ネイティブのリズムを聞きます。これがステップ2です。

最後は、アウトプット。

ネイティブのリズムをスマホに内蔵されているAIスピーカーにアウトプットするだけ。これがステップ3です。

たったこれだけで英会話が出来るようになるの?

と思われている方もいるかもしれませんが、そこにはもちろんハビック真由香氏によるハビックメソッドによって様々な工夫がなされていますので、その効果については心配する必要はありません。

こうした簡単な3ステップで学習を進めていけるという事にもハビック真由香氏による並々ならぬこだわりを感じずにはいられませんね。

《メリットその3》1日30分間だけ頑張れば良い

どんなにシンプルな内容で、簡単に取り組めると言われたとしても、実際に英会話力を向上させる為にそれを2時間、3時間も集中して勉強しなければならないと言われると毎日継続していくのは正直難しいのではないでしょうか?

私自身も勉強は苦手なタイプではありませんが、今は仕事もしていますし、1日に何時間も勉強にあてるというのは正直現実的ではありません。

しかし、スマホホームステイの魅力は、わずか1日30分間だけの学習時間で良いという事です。

そしてオンライン学習という特性上、なにも決められた時間に机に向かうというような必要性もありません。

ご自身の生活スタイルに合わせて、自分に無理のないタイミングで1日のうちに30分間だけ集中して学習する時間を作れば良いんです。

ただ、一つだけ、スマホホームステイの利用を考えている方に注意していただきたい事としては、毎日継続するという事です。

と言うのも、英会話力を身につけるために必要なのは、英会話を日常的なものとして取り入れるという事なんです。

だから、1週間のうちに例えば3時間集中する日を1日定めて勉強するというやり方では効率的に英会話を身につける事が出来るようにはなりません。

毎日の継続こそが英会話習得の為の必須項目であるといえます。

こうした事からも英会話教室に通うというような学習がいかに効率が悪いかという事も理解いただけるのではないかと思います。

その為の30分間と思えば、毎日の事と言ってもそこまで苦にはならないものだと思いますので、スマホホームステイを始めたら1日30分間だけ、集中して学習する時間を確保するようにしましょう。

《メリットその4》楽しく学べる

日本人はどうしても英語に苦手意識を持ってしまいます。

その要因としては学生時代に苦労を強いられた無機質な暗記作業というものも関係しているのではないでしょうか。

そのような勉強の仕方をしているとどうしても英語がつまらなく、身にならない為、勉強自体もつまらなくなり、結局は英語が話せるようになるわけもなく、なんの効果もないという結果をもたらしてしまう事でしょう。

そういった点においてもハビック真由香氏の提唱するハビックメソッドでは、その考えを根底から改善し、【楽しい学び方】を取り入れるようにしています。

実際に始めてみればすぐにわかると思いますが、そこには単調な暗記の作業や何かを必死に考えるというような事から解放され、まさにゲームを楽しんでいるかのような感覚で英会話を学んでいく事が出来るようになっているんです。

自分の好きな事に夢中になっていると時間なんてあっという間に過ぎ去ってしまいますよね。

スマホホームステイの為に確保する1日30分間の学習時間も、正直言って物足りなさを覚えるくらいの時間に感じられると思います。

このように楽しい学習方針をとっているからこそ、スマホホームステイでは老若男女問わず、多くの人がその効果を実感する事が出来るようになっているのです。

《メリットその5》実際に伝わる英語

どんなに一生懸命勉強しても、それが結局相手に伝わらないのであれば意味がありません。

もちろん試験に合格するためにする勉強というものも存在しています。

というよりも日本の英語教育というのはほとんどがそうした目的での指導方針をとっていると言えます。

しかしそれでは実際に英会話を習得するという事に関しては非常に効率が悪いと言えます。

さらに言えば、そうした学習方針の中で身につけた英会話のスキルは、はっきり言って非常に不自然な英会話になると言えるでしょう。

例えば、逆に考えてみて、海外の人が日本語を話している時に、なんだか回りくどくてわかりづらいなぁと思う事はありませんか?

日本の形式的な英語教育で培った英会話では相手にそういった印象を与えてしまう事になってしまうんです。

もちろんそれでも会話は成り立つかもしれませんが、本来会話ではもっといろんなニュアンスを相手に伝えたい時があるはずです。

無機質な教科書英語ではそういう会話はなかなか成り立ちません。

そこでハビック真由香氏のスマホホームステイでは、あくまでも“伝わる英語”という事に重点を置いた指導方針をとっているので、とても自然で人間的な会話をする事が出来るようになるんです。

そうした英会話の指導を受けるのは英会話教室に通っていてもなかなか稀なことですので、英会話を習得するという意味ではスマホホームステイはまさに最適な指導方針をとっていると言えます。

《メリットその6》初心者からでもOK

英会話を習得したい気持ちはあるけど、英語は学生時代から苦手だったし・・・。

というような気持でなかなか踏み出せずにいるという方も少なくないのではないでしょうか?

スマホホームステイのメリットはそうした英語の苦手意識を強く持ってる人にとっても始めやすい内容になっているという点にあると思います。

むしろ、下手にこれまで英会話を習っていたという方の場合だと、それまで教わった変なクセが染みついているかもしれません、そういう意味では初心者の方が素直にスマホホームステイを始められると思います。

もちろん発音やリズムといった英会話スキルを学んでいく過程で、非常に自然に文法や単語というような知識も備わってくるようにはなりますので、これまで英語に苦手意識があった英語初心者であってもその敷居は低いものとなっています。

これから英会話を始めてみたいというような初心者の方から、本格的な伝わる英語を身につけたいというような目的の方まで、幅広くサポートするのがスマホホームステイの大きなメリットではないでしょうか。

《メリットその7》万全のサポート

オンライン教室という事で不安を覚える人もいるかもしれません。

確かに実態が見えづらいので本当に大丈夫?というような疑念を抱いてしまう気持ちはわかります。

スマホホームステイを利用していて何かわからないことや困った事、相談したい事があったらどうすればいいんだろう?と心配かもしれませんが、安心して大丈夫です。

スマホホームステイでは24時間体制でサポートを利用する事が出来るようになっています。

またスタッフも優秀な人ばかりで、TOEIC900点以上の英語講師や、大学で実際に英語を教えているような一流の講師の方が24時間サポートしてくれるので、もし万が一わからない事があったとしても手厚くサポートしてくれます。

お金だけ払ってあとはこっちの用意したカリキュラムでご自身で頑張ってください。

というような事務的で無機質な指導ではありませんので、こうしたオンライン教室という形式に不安があるという人でも気兼ねなく始める事が出来るでしょう。

《メリットその8》口コミに悪い口コミや悪評が無い

スマホホームステイの口コミなどを調べてみましたが、そこには低評価しているような書き込みは見当たりませんでした。

実際に体験されている人は皆さんその効果に満足しているというのが口コミを見ていて思った印象です。

これだけの情報化社会で悪評が出回る事がないというのもなかなか珍しい事ではないでしょうか?

そういった観点からもスマホホームステイはハビック真由香氏によってしっかりと運営され、多くの人に満足感をもたらす事の出来る指導内容なんだと思います。

※失敗しないように、デメリットに関しても

個人的にはスマホホームステイにはデメリットといえるようなものを感じないのですが、人によってはデメリットと思えるような部分をまとめてみました。

・1日30分は学習に時間を割かなければいけない

・試験対策としては効率が悪い場合もある

・対面での指導が受けられない

というような所でしょうか?

人によってはこれらを重大なデメリットと考えられるかもしれませんので、そうした方はスマホホームステイの利用は向いていないのかもしれません。

スマホホームステイ公式HP

料金について

料金について

スマホホームステイを始める為の料金は199,800円となっています。

はっきり言ってこの価格で一生モノのスキルとなる英会話を身につける事が出来るというのはかなりお得だと思っています。

機会があれば具体的にどれくらいお得なものなのかという事も検証してみようと思っていますのでそちらも楽しみにしていてください。

スマホホームステイ公式HP

まとめ

まとめ

スマホホームステイのメリット8選はいかがだったでしょうか?

正直こうやってそのメリットを書き出す事で私自身その魅力を再認識させられた思いです。

今英会話スキルを身につけた私が思うのは、スマホホームステイに出会えてよかったという事。

またハビック真由香氏への感謝の気持ちですね。

もちろん一つのスキルとして、英会話を習得出来た事というのも非常にありがたい事ですが、こうした出会いの一つ一つも大切にしていきたいものですね。

こういった感想を抱けるというのもスマホホームステイならではの魅力かもしれないですね。

色々とレビューなども読んでいましたが、なかなかわかりづらいものも多かったので、こうしてメリットを8つにまとめてお伝えさせていただきましたが、伝わりましたかね?

この記事が多くの方の英会話習得への近道になることを願っています。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

スマホホームステイ公式HP